昨年11月18日で閉店した札幌市白石区の地下鉄白石駅近くのファミリーレストラン「ロイヤルホスト白石店」跡にドラッグストアのツルハ(本社・札幌市東区)が居抜きで店舗を構える。(写真は、「ツルハドラッグ白石駅前店」が入居予定の札幌白石第一生命ビルディング1階)

 ツルハは店舗名を「ツルハドラッグ白石駅前店」とし、2月下旬にオープンを予定する。場所は、白石区東札幌3条6丁目1番20号の札幌白石第一生命ビルディング。同ビルは、1984年に竣工した地下1階、地上6階建て。昨年11月18日に30数年に及ぶ営業を終えた「ロイヤルホスト白石店」が入っていた1階に入居する。

 出店場所のビルは、交通量の多い環状通と南郷通の交差点西北角にあって、地下鉄東西線白石駅地上すぐの訴求力の高いロケーション。これまでは「ロイヤルホスト」が地域の顔だったが、新たに「ツルハドラッグ」に切り替わる。ファミリーレストランからドラッグストアへの変遷が、時代の流れを象徴することになりそう。

 なお、ツルハは地下鉄白石駅裏側に当たる望月寒川沿いに「白石店」(東札幌2条6丁目6番14号)を展開しており、新店舗オープンに伴って閉店の可能性が高い。



68人の方が「この記事が参考になった」と言っています。