セコマ(本社・札幌市中央区)とイオン(同・千葉市美浜区)、イオン北海道(同・札幌市白石区)は、7月25日から「セイコーマート」全1181店舗(北海道1082店舗、茨城県86店舗、埼玉県13店舗=2017年6月末現在)でイオンの電子マネー「WAON」を使えるようにする。店頭決済と現金チャージが可能で、顧客の多様な決済ニーズに対応する。IMG_5055(写真は、セイコーマート店舗)

 セイコーマートでは、これまでも多くの電子マネー及び交通系電子マネーに対応できるようにしてきたが、「WAON」は発行枚数が全国で約6600万枚に達し、15年度の利用金額も2兆円を超えるなど金融インフラのひとつと言えるまでに汎用化してきた。

 このため、セイコーマートでも利用できるようにして顧客の利便性を高めることにした。セイコーマートでの利用が可能になることで道内の「WAON」利用箇所は約6000箇所になる。

 セイコーマートでは今回の「WAON」利用開始を記念して7月25日から8月20日まで、「WAONを使って当てようキャンペーン」を実施する。期間中、セイコーマートで「WAON」を使ったレシート(800円以上)を集めて専用応募はがきで応募すると、抽選で合計1000人に「北海道産牛乳使用のアイスクリーム詰め合わせ」や「フランス産シャンパン デル ケイブ ブリュット白」、「BALMUDO炊飯器」が当たる。



20人の方が「この記事が参考になった」と言っています。