• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

フジドリームエアラインズの丘珠空港ジェット機チャーター便運航意向に上田文雄札幌市長は後ろ向き、川田匡桐市議への答弁

2012/09/27 09:15

 9月11日に札幌市内で開催された「丘珠空港活性化シンポジウム」でフジドリームエアラインズ(FDA)の鈴木与平社長(鈴与社長)が来年夏に丘珠空港にジェット機のチャーター便を運航したい意向を示していたが、札幌市の上田文雄市長は「まず国交省、防衛省に話が…

丘珠空港活性化シンポ②関西学院大の野村宗訓教授が「丘珠空港と旭川空港と一体運営で個性発揮が生き残りの道」と示唆

2012/09/13 07:44

 丘珠空港のポテンシャルを活かし北海道経済の起爆剤にしようという目的で開かれた「丘珠空港活性化シンポジウム」のサブタイトルは、「今、なぜ札幌シティ空港か」というものだった。モデルに見立てているのは、英国のロンドンシティ空港。同じ滑走路の長さでヒースロ…

丘珠空港活性化シンポでフジドリームエアラインズ鈴木与平社長が「丘珠空港舗装強度アップならFDAチャーター便を飛ばしたい」

2012/09/12 10:16

 加森観光の加森公人社長やキャリアバンクの佐藤良雄社長など8人で作る「丘珠研究会」などの主催で11日、「丘珠空港活性化シンポジウム」が開催された。会場となった札幌市内の京王プラザホテル札幌の地下プラザホールには380人が集まり、元観光庁長官の溝畑宏氏…

ロンドンシティ空港に学ぶ「丘珠空港活性化シンポジウム」9月11日に開催、フジドリーム社長や前観光庁長官が提言

2012/08/31 06:41

 札幌の都心から6㌔㍍という地理的優位性を生かして、英国のロンドンシティ空港の成功事例に学ぶ『丘珠空港活性化シンポジウム』が9月11日午後1時半から札幌市中央区の京王プラザホテル札幌で開催される。新千歳空港のセカンダリー空港として丘珠空港の有効活用は…

北海道新幹線札幌延伸認可決定に向けた誘致活動を現場で支えた人たちの「生の声」集めた冊子が発刊

2012/08/11 05:34

 北海道新幹線の札幌延伸が6月末に認可決定されたが、延伸に向けた誘致活動に取り組んできた商工会議所関係者や沿線自治体関係者などがそれぞれの活動の思い出を綴った冊子が8月初旬に北海道新幹線建設促進期成会から発刊された。札幌延伸に汗を流した苦労話など誘致…

HAC再生を担うチーム田村が発足、新社長はJALパイロット出身でも丁寧、低姿勢、気配り上手

2012/08/01 09:27

 経営難に陥っている北海道エアシステム(HAC)の新経営陣が31日の臨時株主総会で可決され新体制がスタートした。新社長に就いたのは7月10まで日本航空(JAL)監査役を務めていた田村千裕氏(63)。田村氏は、経営建て直しに意欲を見せ、安全運航を基本に…

道央自動車道から新千歳空港まで4分短縮、2013年度利用開始に向け建設工事進む「新千歳空港インターチェンジ」

2012/07/20 07:17

 道央自動車道の新しいインターチェンジ(IC)である新千歳空港ICが来年度の供用開始に向けて急ピッチで建設工事が進んでいる。道央道と新千歳空港のアクセスを改善する目的で設置されるICで総事業費は20億円。現在の千歳ICを利用する場合に比べて空港へのア…

HAC新社長に田村千裕・日航前監査役、97年の設立以来初の旧JAL出身、非管理部門出身のトップに

2012/07/13 08:01

 北海道エアシステム(HAC)の新社長に、日本航空(JAL)監査役を7月10日まで務めていた田村千裕氏(63)が就任することが決まった。高橋はるみ知事が、西村公利現社長(55)の後任の人選をJALに依頼、JALは安全運航部門の責任者を務めたこともある…

恵庭開発が函館国際ホテル全株式をマルハニチロホールディングスから取得し子会社化、5億円投じて全館リニューアルを検討

2012/07/09 15:19

 恵庭カントリー倶楽部や登別カントリー倶楽部を所有・運営する恵庭開発(札幌市、柴田陽子社長)は、マルハニチロホールディングスから函館国際ホテル(函館市大手町)の全株式を取得し、8月1日に子会社にする。函館国際ホテルは函館を代表するシティホテルで宿泊と…

HAC西村公利社長など経営陣大幅入れ替えでも高まる人材流出リスク、社内モチベーションをどう維持するのか

2012/07/05 07:30

 経営の展望が開けない北海道エアシステム(HAC)の社長を含む役員陣が7月末大幅に入れ替わる。JAL出身の西村公利社長をはじめ非常勤の高井修副社長(道副知事)など5人が交代、新体制で路線縮小や三沢線のチャーター便開設などに取り組む。HAC経営危機が表…