苫小牧市に「レクサス」の販売店が登場する。国道36号線沿いの拓勇西町8丁目で、オープンは、2021年夏が予定されている。(写真は、建設が始まった「レクサス苫小牧」)

「レクサス」は、トヨタの高級車ブランド「レクサス」を扱う専門販売店。北海道では現在、札幌市内の「藻岩店」、「東苗穂店」、「宮の森店」、「月寒店」のほか「旭川店」、「函館店」、「帯広店」、「釧路店」、「CPO北見店」(レクサス認定中古車販売店)の9店舗がある。

 運営母体はトヨタの系列ディーラーで、「藻岩店」はトヨタカローラ札幌(本社・札幌市豊平区)、「東苗穂店」と「宮の森店」は札幌トヨタ自動車(同・同市中央区)、「月寒店」は札幌トヨペット(同・同市豊平区)が展開。また、「帯広店」と「釧路店」は釧路トヨタ自動車(同・釧路市)、「旭川店」と「CPO北見店」は旭川トヨタ自動車(同・旭川市)、「函館店」は函館トヨタ自動車(同・函館市)が展開している。

 新設される「苫小牧店」は、トヨタカローラ札幌が建設、運営する。建物の設計、監理は同社のグループ企業、花冠(カローラ)商事(札幌市豊平区)一級建築士事務所、施工は伊藤組土建(本社・札幌市中央区)と青地建設(同・苫小牧市)の共同企業体。工期は、20年11月2日から21年6月30日まで。

 苫小牧市内のトヨタ販売店は、ネッツトヨタ苫小牧(本社・苫小牧市)が4店舗、トヨタカローラ苫小牧と札幌トヨタ自動車、札幌トヨペットが各2店舗の計10店舗ある。
※2020年12月18日記事一部修正しました。


25人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。