スーパーなど量販店向け物流サービスを展開するアイアイ・テー(本社・札幌市中央区)が、石狩市新港西3丁目700ー2で昨年10月から進めていた新センター(石狩第2物流センターA棟及び本社)がこのほど竣工、11月24日に本社を移転して業務を開始する。(写真は、竣工した石狩第2物流センターA棟及び本社)

 アイアイ・テーは、常温、冷蔵、冷凍のすべての温度帯に対応して食品配送を中心に展開しており、現在は、「石狩第1物流センター」、「同第2物流センター」、「同第3物流センター」、「同第4物流センター」、「札幌西物流センター」の5つの自社物流センターを保有、稼働させている。

 昨年10月から「石狩第2物流センター」に隣接して6棟目となる「同第2物流センターA棟」の建設を始めていた。建築面積は、約2009坪(6631㎡)で鉄骨造2階建て。建物の2階部分に本社事務所も整備していたが、このほど建物が竣工したことに伴い、札幌市中央区大通西5丁目の昭和ビル6階にある本社事務所を移転、24日から業務を開始する。
 同社は、グループ会社5社を含めて約300台の車両を保有、従業員は約600人。2020年3月期の売上高は約51億円。


7人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。