子どもたちと親たちに北海道の路線バスの魅力を体験してもらおうと8月1日(木)から官民協働のプロジェクトが始まる。2018年10月に締結した北海道と株式会社ポケモン(本社・東京都港区)との包括連携協定に基づく取り組みの一環で、ポケモンと一般社団法人北海道バス協会が連携、バス乗車券を買うと非売品のアローラロコンとロコンがイラストに描かれた特製バスカードがもらえる。カードは全8種類ですべてを集めるとさらにプレゼントも。(写真は、『ポケモン北海道だいすき発見隊』のアローラロコン隊長とロコン副隊長=北海道提供)

 キャンペーンの名称は、『ポケモン北海道だいすき発見隊アローラロコン、ロコンとバスに乗って北海道を大冒険!』。今回が初めての実施で、目的は子どもたちと一緒に両親などに路線バスに乗ってもらい、路線バスと北海道の魅力を味わってもらうこと。期間は8月1日から9月30日(月)まで。

 参加するバス事業者は、北海道バス協会に加盟している「北海道中央バス」や「じょうてつバス」、「千歳相互観光バス」、「札幌ばんけい」、「ジェイ・アール・北海道バス」「新篠津交通」、「空知交通」、「道南バス」など全道24社。

 全道47ヵ所のバスターミナルや営業所でバス乗車券を購入すると、非売品の『北海道だいすき発見隊&バスビッグカード』がプレゼントされる。カードは全8種類でどれがもらえるかはわからない。8種類すべてのカードを集めてポケモンセンターサッポロ(大丸札幌店8階)、ポケモンストア新千歳空港店(新千歳空港ターミナルビル2階)に持って行き、スタッフに見せるとポケモンからのプレゼントがある。『北海道だいすき発見隊&バスビッグカード』は、1種類5000枚を用意しランダムに配布する。


6人の方が「この記事が参考になった」と言っています。