ほくていホールディングス(HD、本社・札幌市東区)は、グループ子会社、北海道郵便逓送(同・同)の札幌営業所跡地を特別養護老人ホームに賃貸する。(写真は、北海道郵便逓送の旧札幌営業所跡地で始まった「特別養護老人ホーム カミュ」の建設工事)

 北海道郵便逓送の札幌営業所は、同市東区北39条東1丁目の旧石狩街道沿いにあったが、2017年4月に日本郵便道央札幌郵便局がある東区東雁来に移転したことに伴い更地になっていた。旧札幌営業所跡地は、約1600坪(5300㎡)あり、ここに社会福祉法人企救樹(きくじゅ、本部・札幌市手稲区)が特別養護老人ホーム「カミュ」を建設する。

 鉄骨造の3階建て、延べ床面積約1361坪(4492㎡)、定員90人。設計、監理はあいアーキテクツ(札幌市中央区)・上村建築設計事務所(同)共同企業体、施工は大和ハウス工業(本社・大阪市北区)。開設予定は20年7月。
 ほくていHDは、札幌市内2ヵ所のほか苫小牧市、釧路市、北見市、江別市で各1ヵ所でも所有地を介護老人保健施設に賃貸している。


12人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。