• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

北海道20信金の2019年度決算、増益7金庫、減益13金庫

2020/06/25 09:00

 一般社団法人北海道信用金庫協会(会長・増田雅俊稚内信金理事長)は24日、道内の20金庫の2019年度決算をまとめた。それによると、預金量合計は末残で7兆4755億円、前年度比1・1%増、貸出金合計は3兆2110億円、同1・4%増加した。当期純利益合…

道銀が農産物流通に参入、「HAL GREEN」に出資

2020/06/05 08:00

 北海道銀行(本店・札幌市中央区)は4日、一般財団法人北海道農業企業化研究所(通称・HAL財団、本部・恵庭市)の農産物流通開発事業を継承する新会社「HAL GREEN」に出資するとともに経営支援を行うと発表した。(写真は、道銀のHAL GREENへの…

北洋銀社外取締役に金融庁出身の西田直樹氏、社外監査役に北大公共政策大学院の石井吉春氏

2020/05/13 08:45

 北洋銀行(本店・札幌市中央区)は、社外取締役に元金融庁総務企画局審議官の西田直樹氏(61)、社外監査役に北海道大学公共政策大学院客員教授の石井吉春氏(66)を選任する役員人事を内定した。6月25日に開催する株主総会後の取締役会で正式決定する。(写真…

北空知信金が札幌2店舗目「麻生支店」開設、利率0・30%の定期預金募集

2020/04/10 08:30

 北空知信用金庫(本店・深川市)は4月13日(月)、札幌市北区に「麻生支店」を開設する。札幌市内2店舗目で札幌圏での預金、融資のシェアを高める。 (写真は、藤井ビルN37の1階に入る北空知信用金庫「麻生支店」)  北空知信金は、2010年6月…

旭川信用金庫・原田直彦理事長インタビュー「旭川物産協会と連携、地域商社機能高める」

2020/04/08 11:00

 預金量8500億円を超える旭川信用金庫(本店・旭川市)は、2018年1月に3金庫合併で発足した北海道信用金庫(本店・札幌市中央区)に預金量で抜かれたが、収益力では道内ナンバーワンの地位を保つ。地盤の旭川は、「旭川金利」と呼ばれるほど金利競争が激しい…

北洋銀、TV会議システムで新入行員に頭取メッセージ

2020/04/02 07:30

 北洋銀行(本店・札幌市中央区)は1日、TV会議システムを利用して2020年度新入行員に頭取メッセージを伝えた。新型コロナウイルスの感染予防のため、今年は新入行員を集めた入行式を行わずこの方法に切り替えた。(写真は、TV会議室システムで新入行員にメッ…

道内7信組の統一商品「しんくみアシスト7」取扱期間延長

2020/03/31 08:30

 道内に本店を置く7信用組合は、2009年12月から利率を共通化した統一融資商品「しんくみアシスト7」の取り扱いを開始したが、期限の切れる今年3月末からさらに1年更新し、21年3月末まで継続することにした。「しんくみアシスト7」は11年目になる。(写…

釧路信用組合・忠村浩志理事長インタビュー「訪問回数を増やして地域密着を徹底する」

2020/03/23 10:00

 釧路信用組合(本店・釧路市)は、2014年12月に経営危機に陥り公的資金80億円の資金支援を受け、経営強化の取り組みを着々と進めている。マイナス金利によって経営環境の厳しさが増し、貸出金は減少傾向が続いている。昨年6月に11年ぶりに生え抜き理事長に…

「北のふるさと事業承継ファンド」、釧路市のカネタ髙橋商店に道東初の投資実行

2020/03/04 08:20

 親族外の経営者に事業承継を行う小規模事業者から株式を取得して、円滑な事業承継を行うためのファンド「北のふるさと事業承継ファンド」は、2月28日に第6号案件として釧路市の昆布・昆布加工品卸売の「カネタ髙橋商店」に投資を実行した。道東地域では初の投資案…

大地みらい信用金庫・遠藤修一理事長インタビュー「根室・釧路の地域力創造に向け地域商社を設立する」

2020/01/16 12:00

 根室・釧路管内と札幌市に拠点を有する大地みらい信用金庫(本店・根室市)は、釧路・根室地域の基幹産業の一つである水産業が厳しい状況にあることから、取引先の事業転換や新分野進出への伴走型支援を強化している。また、債務者区分の引き当て率を変えるなど備えを…