タピオカ飲料など台湾ティーのカフェ「ゴンチャ」が21日(金)に「イオンモール旭川西店」(旭川市緑町23丁目2161ー3)をオープンさせる。「ゴンチャ」は道内3店舗目。(写真は、8月21日にオープンする「ゴンチャ イオンモール旭川西店」の出店場所)

「ゴンチャ」は、2006年に台湾で設立されたタピオカ飲料など台湾ティーのカフェ。FC(フランチャイズ)でアジア、オセアニア、北米に2020年現在で約1300店舗を展開。日本には15年に東京・原宿表参道に1号店を出店、現在は、関東や関西、北海道、九州、沖縄など75店舗をFC出店している。
 
 北海道1号店は、20年4月17日にオープンした「札幌赤れんがテラス店」(札幌市中央区北2条西4丁目、札幌三井JPビルディング1階)、2号店は7月22日にオープンした「札幌アピア店」(中央区北5条西4丁目、地下街アピア内)。今回の3号店は、「イオンモール旭川西」の2階フードコート横の吹き抜けのセンターコート付近に出店する。「ゴンチャ」の台湾茶と並んで人気があるのがタピオカで、大粒でもちもちした食感があり、糖の甘みが感じられるのが特徴となっている。


12人の方がこの記事に「いいんでない!」と言っています。