紳士服、婦人服、服飾品のAOKI(本社・横浜市都筑区)は、札幌市清田区の「札幌清田店」を移転新築、20日(金)にオープンさせる。旧店舗は今年6月23日に閉店しており、ほぼ3ヵ月ぶりに再デビューすることになる。(写真は、9月20日に移転新築オープカする「AOKI札幌清田店」)

 旧店舗は、清田区清田2条1丁目の国道36号線沿いにあったが、リニューアル時期になったため移転を決め閉店。新店舗は、そこから約1㎞離れた同区清田3条3丁目の羊ヶ丘通沿いにあったエネオスガソリンスタンド跡に建設した。店舗の設計、監理は大和ハウス工業北海道支社(札幌市東区)一級建築士事務所、施工は大和ハウス工業北海道支社。

 AOKIは現在、北海道で札幌市内9店舗を含む22店舗を展開しており、「札幌清田店」の移転新築オープンで全23店舗になる。なお、同業の青山商事(本社・広島県福山市)は、道内で札幌市内12店舗を含む34店舗を展開している。

 旧札幌清田店は9月下旬にAOKIグループのヴァリック(本社・札幌市清田区)が展開しているコミック、インターネット、カラオケの「快活CLUB札幌清田店」としてオープンする予定。


4人の方が「この記事が参考になった」と言っています。