7月5日にマックスバリュ北海道(本社・札幌市)の「白石店」(札幌市白石区北郷2条7丁目)と豊月(本社・芦別市、本部・苫小牧市)の「フードD平岡食彩館」(札幌市清田区平岡2条3丁目)がそれぞれリニューアルオープンする。マックスバリュの白石店は「JOY白石店」として営業してきたが、ストアネームや品揃えを含めて「JOY」店舗の「マックスバリュ」店舗への移行を進めており、その一環としてリニューアルする。(写真左は、マックスバリュ白石店としてリニューアルするJOY白石店。写真左は一時閉店して工事が進むフードD平岡食彩館)
 
「JOY白石店」は、20年ほど前にオープンしたリース店舗。店舗面積は1077㎡で、別棟にサッポロドラッグストアー北郷店と北海道キヨスクの札幌弘栄堂書店北郷、ゲオ札幌北郷店がある。
 
 マックスバリュ北海道では、2008年に合併で引き継いだ「JOY」店舗を順次「マックスバリュ」店舗に切り替えており、今回もその一環としてリニューアル。1日から一時閉店して改装工事を進めており、5日に24時間営業を引き継いで「マックスバリュ白石店」としてオープンする。
 
 一方、豊月の「フードD平岡食彩館」は、2008年夏にオープンした店舗。今年で5年目を迎えることからリニューアルを決め、6月29日から一時閉店して什器入れ替えや内装工事を進めている。リニューアルオープンは同じく5日。


この記事は参考になりましたか?