• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

不漁で秋サケ・生筋子が不振、寒さ本格化せず鍋物商材勢いなく食品スーパーは曇りがち

2011/11/13 06:29

 道内の食品スーパー各社が、秋サケ不漁による水産物価格の上昇や寒さが本格化していないために鍋物商品が盛り上がらず頭を抱えている。サンマは豊漁というものの、食用に適する大型魚種の割合が少なく店頭価格に反映していない。各社の既存店売上げは8月以降低迷して…

マックスバリュ北海道が釧路・春採店を19日に格安食品スーパー「ザ・ビッグ」に変更、釧路3店をすべてビッグ化

2011/11/11 16:36

 マックスバリュ北海道は、釧路市の春採店を格安食品スーパーの「ザ・ビッグ」に変更し19日から営業する。これによって、同社が釧路市で展開する食品スーパー3店がすべて「ザ・ビッグ」になる。釧路地域ではディスカウント全国大手のトライアルが2店舗を新設したり…

イオン北海道の小型スーパー「まいばすけっと」、札幌市北区麻生で1号店出店か?3年後に100店体制へ

2011/11/09 07:46

 イオン北海道が今年度から出店するコンビニエンスストアと同規模の小型スーパー1号店が、札幌市北区麻生地区になりそうだ。札幌の都心部では食品スーパーが住宅地の近くにない空白地域がある。高齢化が進み郊外のショッピングセンター(SC)よりも都心の歩いていけ…

コープさっぽろが札幌市とまちづくりパートナー協定締結、循環型地域づくりで協調、都心部の買い物難民対策も

2011/11/08 11:55

 コープさっぽろの大見英明理事長と札幌市の上田文雄市長は8日、「さっぽろまちづくりパートナー協定」の調印式を札幌市役所10階の市長会議室で行った。両者は、今後連携を強めて市の発展と飛躍を目指すまちづくりに取り組む。札幌市はこれまでにサッポロビールやセ…

コープさっぽろが小樽南店をリニューアルオープン、3億円投じて冷機ケース全面交換しLED照明も採用

2011/11/04 07:23

 コープさっぽろは3日、リニューアル工事をしていた小樽南店(小樽市入船1丁目)をオープンさせた。午前9時の開店前に買い物客150人以上が行列を作ったため、5分早めて店内に誘導。店内は一時身動きできないほど混みあった。コープさっぽろは、リニューアルによ…

コープさっぽろが道庁に脱原発と自然エネルギー導入促進を要請

2011/11/01 07:36

 コープさっぽろは31日、道庁に脱原発と自然エネルギー促進を求める要請文を手渡した。東日本大震災による福島第一原発事故で原発への不安が高まっている中で、コープさっぽろは道条例108号に規定された「北海道省エネルギー・新エネルギー促進行動計画」に脱原発…

ヤマダ電機が新ひだか町静内に出店、ケーズデンキに隣接して売場面積1000㎡の小型店を展開

2011/10/30 08:20

 家電量販店のヤマダ電機が日高管内新ひだか町静内に出店する。今年から道内地方都市で展開している小型店戦略の一環で、名寄、網走、紋別に続く出店。静内店のオープンは来春になりそうだが、近接してケーズテンキが既に営業しており家電量販店の集客競争は熱を帯びそ…

コープさっぽろが「農業賞」を継続の方向で検討、東日本大震災で地産地消・食育の意識が変化

2011/10/26 07:45

 コープさっぽろは、先進的で環境に配慮した農業法人などを顕彰する「コープさっぽろ農業賞」を継続する方向で検討を始めた。8回目となる今年度限りで終了する予定だったが、東日本大震災をきっかけに地域の絆や地産地消、食育の高まりとともに安全・安心を求める傾向…

米コーネル大・食品小売マネジメントの泰斗、ジャーマン名誉教授とドレイク教授が北大クラーク会館で講演

2011/10/23 07:04

 社団法人新日本スーパーマーケット協会(会長・横山清アークス社長)は22日、北海道大学クラーク会館で米コーネル大学の食品小売業を専門とするジーン・A・ジャーマン名誉教授とウィリアム・E・ドレイク教授の特別セミナーを開催した。道内外のメーカーや卸、食品…

新生アークスがきょう始動、「ヤマザワ」「静鉄ストア」「ユーコープ」と外部移入役員が中枢のユニバースとどう融合するか

2011/10/21 07:52

 アークスは21日に北東北を地盤にする食品スーパーで青森県唯一の東証1部上場企業、ユニバースと経営統合し新生アークスとして本州進出するが、これまでのアークス傘下企業とユニバースとの間には社風や取締役の布陣に大きな違いがある。「走りながら考え、修正して…