IMG_7998 モリワキ(本社・札幌市)が展開する食品スーパー「北海市場手稲店」(札幌市手稲区前田6条6丁目)が6月30日で閉店する。周辺に競合店が出店したり格安業態に変更する食品スーパーがあったことなどにより売上げが減少していた。同社は、新たにイオン札幌発寒店の近くに新店舗を構える計画。(写真は、北海市場手稲店)
 
 
 
 モリワキの「北海市場」は、札幌市内に5店舗展開している。「手稲店」は、下手稲通沿いにあり2階には100円ショップのダイソー手稲前田店が営業している。
 
 同社は6年ほど前に出店したが、ここ数年で周辺に豊月(苫小牧市)の「BOSCO店」や津司(札幌市)「卸売スーパー手稲店」が出店、またマックスバリュ北海道(同)の「ジョイ前田店」が格安業態の「ザ・ビッグエクスプレス前田店」に変更されるなどしたため、売上げが減少していた。とりわけ平日の影響が大きかったようだ。
 
 6月30日で閉店した後、西区発寒のイオン札幌発寒店の近辺に新しい店舗を出店する予定。近くには北雄ラッキー(同)の「発寒店」もある。


2人の方が「この記事が参考になった」と言っています。