北洋銀行(本店・札幌市中央区)は、今年8月20日で創立100周年を迎える。これを記念する事業の一環として札幌交響楽団による無料招待コンサートを全道各地で行うことにしているが、1回目の記念公演を4月27日(木)に旭川市の旭川市民文化会館で開催する。IMG_9109(写真は、北洋銀行本店)

 第1部は、〈クラシックは美しいメロディの宝庫!〉をテーマにヴィヴァルディの「四季」より春、シューベルトの魔王、ショパンの英雄ポロネーズなどが演奏される。第2部は、〈なるようになるさ⁉〉をテーマとしてケ・セラ・セラ、テキーラ、THE BOOMの島唄などが演奏される。 指揮とピアノは、宮川彬良、構成は新井鴎子。開場17時30分、開演18時30分。

 先着1540人を無料招待する。3月13日から北洋銀の本支店の窓口で先着順に入場券を配布。なお、会場の旭川市民文化会館の売店でも入場券を配布する。


1人の方が「この記事が参考になった」と言っています。