コメダ珈琲店(本社・名古屋市東区)の札幌市内4号店となる「手稲前田店」が9月14日にオープンする。8月7日に開店する市内3号店の「南34条石山通り店」(南区)に続くもので、市民の間で「コメダ珈琲店」が浸透しそうだ。IMG_6496 (2)
IMG_6493 (2)(写真は、9月14日のオープンに向けて建設が進むコメダ珈琲店手稲前田店=2017年7月27日午後撮影)

 コメダ珈琲店「手稲前田店」は、JR手稲駅の北西方向にある手稲鉄北ショッピングセンター(SC)の敷地内に建設されている。同SCは、JR北海道子会社の北海道ジェイ・アール・フレッシュネス・リテール(同・同市東区)が展開する食品スーパー「生鮮市場手稲前田店」、JR北海道系の北海道キヨスク(同・札幌市中央区)がFC(フランチャイズ)で展開する温泉付き銭湯「極楽湯さっぽろ手稲店」、生鮮市場の旧店舗を利用した「サッポロドラッグストアー手稲前田2条店」のほか、北海道キヨスクがFC出店した菓子の「シャトレーゼ手稲店」も集積している。

 このSCにコメダ珈琲店が加わることで既存施設の利用度もさらに高まりそうだ。なお、運営は正和製菓(本社・四日市市)。コメダ珈琲店は、札幌市西区でも「二十四軒店」の建設を進めている。


9人の方が「この記事が参考になった」と言っています。