大和リース札幌支店(東区)が建築主になって札幌市中央区南3条西8丁目で「セブン―イレブン」の新店建設が進んでいる。現在、店舗外観は完成しており今後、内装と駐車場舗装工事に入る見通し。20170724_145800(写真は、南3条西8丁目に建設中のセブンーイレブン新店舗)

 建設場所は、ホテルレオパレス札幌(南2西8)の南側で時間貸し駐車場として利用されていた敷地。建築主は大和リース札幌支店、設計・監理は計画工房(札幌市中央区)、施工は苫小牧ハウジング(本社・苫小牧市)。

 店舗の出入口は、南側の南3条通に面しており、北側にある狸小路通に背を向ける配置になっている。
 なお、ホテルレオパレス札幌は現在、増築工事を行っており増築棟にはイオン北海道(本社・札幌市白石区)の小型食品スーパー「まいばすけっと」が出店する予定になっている。


5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。