地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

道新名誉毀損訴訟最高裁上告中に道新・高田昌幸記者が退社

2011/05/05 08:38

 道警元総務部長の佐々木友善氏(66)が、取材をせずに虚偽のことを書かれて名誉を毀損されたとして書籍を書いた道新記者2人と道新、本を出版した旬報社、講談社を訴えていた裁判で被告の1人、道新の高田昌幸記者が近く道新を退社することになった。この裁判では、…

総合商研との提携話にノヴェロ田島雅史社長「全くない」と全否定

2011/03/26 07:45

 東日本大震災の影響で広告出稿が減少している中で、道内の地場代理店であるノヴェロがジャスダック上場・総合商研と提携するという噂が駆け巡っている。ノヴェロの田島雅史社長は「全くない」と全否定で噂の火消しに躍起になっている。  東日本大震災が発生して…

日テレ朝の情報番組「ズームイン」終了でSTVが「どさんこワイド」朝バージョン自社製作か?

2011/02/15 07:12

 日本テレビが、朝の情報番組「ズームイン!!SUPER」を3月末で終了することに伴い、系列局であるSTVがこの時間帯の番組を自社製作するかどうかに業界関係者の関心が集まっている。(写真はSTV本社)  日テレ後継番組のネット中継を続けるかどうか…

STV島田社長が6月の役員人事で大変革を断行か?

2011/01/14 11:33

 道内民放の雄、STVが6月に行う役員人事が注目されている。一昨年に常務から社長に昇格したキー局日本テレビ出身の島田洋一さんが役員の総入れ替えを仄めかしているためだ。昨年の役員人事では幻の解任動議でゴタゴタしたが、今年はその総決算が行われるという…

テレビCM活況の裏で進む道内広告代理店業界の淘汰

2010/12/06 07:31

道内民放テレビ局の12月スポットCMが活況だ。局によってはスポットCMの枠が目一杯で、新たに枠取りができないほど。活況に見えるテレビ向け広告だが、大半が東京キー局から振り分けられたもので道内の広告需要が盛り上がっているわけではない。不況下の活況は…

広告代理店インサイトがネット通販事業を買収

2010/11/19 07:33

札幌証券取引所のアンビシャス市場に上場している地場広告代理店のインサイトは、インターネット通販事業を拡大するため、北の達人コーポレーションから事業の一部を譲り受けることで合意した。 インサイトは2年前から自社で「北海道産直便」というインターネット通…

道警元総務部長VS道新、札幌高裁も名誉毀損認める

2010/10/27 07:29

道警元総務部長の佐々木友善さん(66)が、取材をせずに虚偽のことを書かれて名誉を毀損されたとして記事を書いた道新記者2人と道新、本を出版した旬報社、講談社を訴えていた裁判の控訴審判決が10月26日に札幌高裁(井上哲男裁判長)であった。判決は、一審…

道新菊池育夫前社長が「道新購読中止」騒動の顛末

2010/10/22 09:31

道新社長を7年間務めて、今年6月クーデター寸前まで行って事実上“解任”された菊池育夫氏(65)。社長を退いた株主総会後には一切の役職に就かず、中島公園近くのマンションで静かに暮らしているという。 7月ころ、ある道新販売店に駆け込む初老の女性の姿があ…

月刊誌『しゃりばり』が3年ぶりにネット媒体から紙媒体に復帰

2010/09/20 07:45

社団法人北海道総合研究調査会(略称・HIT)が発行している月刊誌『しゃりばり』が、電子版から3年ぶりに活字媒体に復帰した。ネット社会が広がる中で、活字からネットへの移行が多いが、ネットから活字への“逆流”は珍しい。 8月20日発行の活字…

「十勝毎日新聞」地方紙の生き残り策

2010/06/16 08:19

十勝毎日新聞の林光繁会長が、北海学園大学のコープさっぽろ寄附講座で十勝毎日新聞の取り組みについて語った。新聞は斜陽産業と言われて久しいが、一ローカル紙ながら「勝毎」はイノベーションを進め地域紙として存在感を高めている。林会長が語った勝毎の戦略とは…