北大名誉教授で経済学部長を務めた井上久志氏(66)が、4月から札幌国際大学観光学部特任教授に就任した。井上氏は2011年に北大を退官後、北大特任教授を1年間務めた。
 
 井上氏は、1970年北大経済学部卒。三和銀行や日興リサーチセンターのニューヨーク事務所長などを務めた後、94年に北大経済学部教授に就任。2004年には大学院経済学研究科長、経済学部長に就任。
北大時代は、堀達也前知事や高橋はるみ知事の政策ブレーンとして知られた。
 
 また、NPO法人住んでみたい北海道推進会議理事長も務め、観光や移住によって地域開発をどう進めて行くかについても造詣が深い。札幌国際大学観光学部国際観光学科教授として経済政策や国際経済等の教鞭をとる。


この記事は参考になりましたか?