社会医療法人社団カレスサッポロ(本部・札幌市中央区)は、2018年2月1日から企業主導型保育事業の保育所として「カレス保育園キッズタイム」を開設する。20171113_140540(写真は、カレス保育園「キッズタイム」を開設するカレスサッポロビル)

 札幌市中央区北1条東1丁目のカレスサッポロビル1階の約109坪(362・41㎡)を利用して開設する。定員は60人でカレスサッポログループに勤務する従業員の子どもを30人、地域枠として最寄りの企業などに勤める人たちの子ども30人を受け入れる。

 カレスサッポログループは、時計台記念病院や北光記念病院のほか介護老人保健施設「けあ・ばんけい」、地域包括ケア拠点施設「カレスプレミアムガーデン」など医療、保健、福祉の三位一体複合事業を展開している。2017年3月期の総収益は98億9560万円(前期比2%減)。


2人の方が「この記事が参考になった」と言っています。