北海道とのタイアップ事業としてクリプトン・フューチャー・メディア(本社・札幌市中央区)が募集した北海道の新しいキャッチフレーズ「その先の、道へ。北海道」のイメージソングとイラストの最優秀作品が決まった。イメージソングは初音ミクが歌い、イラストは雪ミクが描かれている。P1090207(写真は、雄大な自然が広がる道東のサロマ湖付近)

「その先の、道へ。北海道」のキャッチフレーズに相応しいイメージソングとイラストは、昨年7月から10月末までクリプトン社が同社のサイトで募集。イメージソングは68作品、イラストは83作品が集まり、選考の結果、最優秀作品としてイメージソングはいぢゃくPさんの「未来の風~その先の道へ」、イラストはまおうさんの「初雪のキセツ」が選ばれた。
 
 イメージソングは4分を超える曲で、伸びやかで優しい牧歌的なリズムに乗せて初音ミクが北海道の道や未来を想起させる歌いぶりを披露している。
 イラストは、北海道らしい雄大な自然の中をしっかり大地に根を張って前へ進んでいく姿を雪ミクに重ねて連想させるものになっている。
 
 北海道では、道庁赤れんが内でのイラスト展(2月6日~11日)や赤れんが庁舎前での雪だるま作成(2月4~5日)などでイメージソングを流す。
 イメージソングは、https://youtu.be/fD8enc3z2OI


3人の方が「この記事が参考になった」と言っています。