不動産投資などを手掛けるアウル(本社・札幌市中央区)は、札幌市中央区南12条西8丁目554―3、554―9で賃貸マンションを計画している。IMG_0895(写真は、仮称南12条西8丁目MSの建設予定地)

 計画しているのは、東屯田通沿いでマンションが立ち並ぶ一角。敷地面積約80坪(266・49㎡)のうち約64坪(212・31㎡)を使って鉄筋コンクリート造りの5階建ての建物を1棟建設する。戸数は25戸で延床面積は約302坪(998・50㎡)。建物の高さは13・49m。着工予定は2018年3月。
 建築主は、アウルで設計、監理は髙橋巧建築設計工房(札幌市中央区)、施工はアーバンヤマイチ(同)。


1人の方が「この記事が参考になった」と言っています。