不動産デベロッパーのセントラル総合開発(本社・東京都千代田区)は、札幌市西区二十四軒4条2丁目35番ほかで仮称「クレアホームズ二十四軒4―2」の建設工事を開始している。IMG_0416(写真は、仮称・クレアホームズ二十四軒4―2の建設現場)

 この土地は、北海道開発局札幌開発建設部の寮があった場所。北海道財務局が実施した2017年5月の第45回期間入札では落札者がおらず入札不調になったが、随意契約でセントラル総合開発が4億1200万円で取得した。

 敷地面積約964坪(3184㎡)のうち約309坪(1020㎡)を使って、11階建て、延床面積約2275坪(7508㎡)の鉄筋コンクリート造のマンションを建設する。戸数は77戸、高さは33m。
 設計、施工はゲイツコンセプトワーク(札幌市中央区)、施工は川田工業。竣工は、19年5月末。


4人の方が「この記事が参考になった」と言っています。