札幌市中央区北5条西28丁目の地下鉄西28丁目駅に近い「2・8オガワビル」の建て替え工事が始まる。旧ビルは解体工事中で新ビルの着工は2018年2月末の予定。IMG_0833(写真は、新オガワビルの建設予定地)

「2・8オガワビル」は、山の手通と環状通が交差する角地にあった4階建ての商業飲食、オフィスの賃貸ビル。現在は、解体が進んでいる。

 建築計画によると、新ビルは仮称「オガワビル」の名称。敷地面積約240坪(792・78㎡)のうち、約172坪(569・09㎡)を使って9階建てのマンション、商業施設、事務所の複合ビルとする。延床面積は約840坪(2772・15㎡)でマンションの戸数は、20戸。建物の高さは30・65m。建築主はオガワ(札幌市中央区)、設計、監理は山下設計北海道支社(札幌市中央区)、施工は未定。