北海道と北海道MICE誘致推進協議会の主催で1月25日(水)午後1時半から同4時半まで「北海道MICEフォーラム」を開催する。会場は、札幌市中央区北4条西4丁目の札幌国際ビル8階。参加無料で定員150人。IMG_2524(写真は、道庁本庁舎)

 プログラムは、第1部の基調講演として石森秀三・北海道大学観光学高等研究センター特別招聘教授が『MICE誘致の意義~北海道の可能性』と題して講演。続いて根子俊彦・公益財団法人札幌国際プラザ企画事業部長が、『北海道MICE誘致推進協議会の歩み』について活動報告する。

 第2部は『コンベンションからMICEへ―北海道らしいMICE誘致に向けて』をテーマにしたパネルディスカッションが行われる。コーディネーターは、太田正隆・JTB総合研究所MICE戦略室主任研究員、パネラーは遠藤正・北海道大学観光学高等研究センター客員准教授、廣江真・凸版印刷情報コミュニケーション事業本部MICEエバンジェリスト、若狭幸司・ワカサリゾート専務。
 対象は、MICE関係者(旅行会社、宿泊施設、教育機関、行政機関等)、観光関係者、一般道民。問い合わせは、北海道経済部観光局国際観光G☎011・204・5305(内線26―555)