北海道の航空宇宙開発や利活用の可能性を紹介する「北海道航空宇宙セミナー」が2017年1月18日(水)午後1時10分から同4時まで帯広市西4条南13丁目の「とかちプラザ2階レインボーホール」で開催される。参加費無料。主催は北海道。DSC_3988(写真は、とかちプラザ)

 セミナーでは、道が実施した航空宇宙参入の可能性調査の結果を紹介するほか、宇宙産業の取り組み紹介としてインターステラテクノロジズの稲川貴大社・CEO、アクセルスペースの中村友哉代表取締役が説明する。
 続くパネルディスカッションは、モデレータに国立大学法人北海道大学大学院工学研究院の永田紀教授、パネリストに北大大学院農学研究院の野口伸教授、北大北極域研究センターの齋藤誠一センター長らが参加して、北海道における航空宇宙の可能性について議論する。
 詳細は、http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kgs/sangaku/uchu/290119utyu.htm


2人の方が「この記事が参考になった」と言っています。