北海道経済産業局は、札幌市と共同で11月9日(水)に「北海道フィンテックセミナー」を札幌市中央区の札幌証券取引所2階で開催する。定員120人で参加費無料。対象は、フィンテックに興味・関心がありビジネス展開の志がある人、支援機関や金融機関。IMG_1300(写真は、北海道経産業の入っている札幌第一合同庁舎)

 フィンテックとは、金融(ファイナンス)と技術(テクノロジー)を掛け合わせた造語。ITの活用が進む金融分野でITサービスの強化やこれまでないサービスを生み出す動きが活発になっていることから、IT分野の最新潮流を読み解き、地域における地域ならではのフィンテックビジネスの課題と可能性を探る。

 セミナーでは、昨年設立されたFinTech協会(東京)代表理事でインフキュリオン代表取締役・丸山弘毅氏による基調講演をはじめ、フィンテックベンチャーのカンム代表取締役社長・八巻渉氏による事例紹介、経済産業省が主催している産業・金融・IT融合に関する検討会(FinTech検討会合)のおける議論等の報告を行う。
 詳細は、http://www.hkd.meti.go.jp/hokim/20161019/index.htm



1人の方が「この記事が参考になった」と言っています。