ネオコーポレーション(本社・札幌市北区)は、札幌市中央区大通西14丁目に「仮称・NEO―大通西14Buil(ビル)」を新築する。地上9階建てで店舗・事務所の他、上層階は賃貸住宅とする。IMG_2433(写真は、大通西14丁目のビル新築場所)

 建設場所は、大通西14―1―14で、直近まで時間貸し駐車場として利用されていた場所。敷地面積は約444㎡。ここに、建築面積355㎡、延床面積2373㎡の地下1階、地上9階のビルを建設する。1階は店舗と事務所で上層階は20戸の賃貸マンションにする。3月中旬に着工する。
 
 ネオコーポレーションは、携帯電話のauシヨップを道内20数店運営しているほか、サンドイッチの「サブウェイ」を12ヵ所出店している。また、コールセンター業務やテレマーケティング業務のアウトソーシング事業も行い、2014年度の年商は約73億1千万円。
 新築する「NEO―大通西14Buil」の1階店舗は「au」か「サブウェイ」のショップになりそうだ。


9人の方が「この記事が参考になった」と言っています。