地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

「スーパーアークス月寒東店」オープンに横山清社長”感無量”

2010/10/29 06:24

アークスは10月28日、札幌市豊平区に「スーパーアークス月寒東店」をオープンした。約500m離れた場所にあるフレッティ月寒東店を閉鎖して移転新築したもので約3倍の店舗面積になった。札幌市内のスーパーアークスは、菊水店、北24条店に続いて3店目。…

卸売スーパー津司耕太郎社長が札幌流通亡国論

2010/10/23 08:14

道内スーパー業界は、激安価格の浸透で、どのスーパーも利益を出せない状況が続いている。本業の店舗収益が落ち込む中で流通戦争は「末期の末期」という状態だ。「いっそ、店を閉めて戦いが終わった後に店を再開したほうが良いかも知れない」というスーパー経営者の声も…

フードD、ダイイチ、シガ、HGCの4スーパー連合は誕生するか

2010/10/12 07:19

道内の中堅食品スーパーに連携の機運が出てきた。食品スーパー業界は、デフレによる低価格と店舗過剰で適正な利益を確保できない経営環境に陥っている。とりわけ、今年に入ってからはマックスバリュ北海道が始めた『ザ・ビッグ』は、これまでの常識を打ち破る激安価格を…

HGCが「八社会Vマーク商品」の比率を15%に拡大

2010/10/09 09:33

個人商店などに商品を供給するボランタリーチェーン組織の共同仕入れ会社「HGC」は、プライベートブランド(PB)「Vマーク商品」の取り扱い比率を15%程度まで高める方針だ。 HGCは、個人商店が加盟しているが、自らも「スーパーエース」など食品ス…

国内初の木造エコ店舗、コープさっぽろ「西宮の沢店」は大化けするか

2010/10/03 09:09

コープさっぽろが、二酸化炭素の搬出量を半減できる食品スーパーの店舗「西宮の沢店」を10月1日にオープンさせた。食品スーパーの店舗と言えば、如何に消費者に商品を買ってもらうかが勝負で、価格を下げることはもちろん見栄えや買いやすさを工夫してライバル店…

極東証券は丸井今井旧旭川店を本当に買うのか

2010/10/01 06:57

丸井今井が民事再生法を申請してから1年半が経過、札幌本店や函館店は三越伊勢丹の子会社として新スタートを切っているが、未だに民事再生は終結していない。その原因は、閉鎖されたままの旧旭川店の売却先が決まらないためだ。 今年初めから名乗りを上げていた極東…

「ザ・ビッグ」より激安価格の「ビッグハウス」元江別店で実験

2010/09/29 15:38

マックスバリュ北海道が展開している食品スーパー『ザ・ビッグ』の激安価格は、周辺の食品スーパーの脅威となっているが、ついにこの『ザ・ビッグ』に対抗する店が出現する。ラルズが展開する『ビッグハウス』がそれで、まず江別市の元江別店で10月1日から実験を始め…

「フードD大麻店」に込めた豊岡憲治社長の次世代食品スーパー像

2010/09/19 06:32

本拠地の苫小牧から札幌圏に北上中の食品スーパー、「フードD」が9月17日、江別市大麻に新店舗「フードD LISTA」をオープンした。 店名にあるDが示すようにフードDは当初はディスカウントをアピールする食品スーパーだったが、4~5年前から品質…

コープさっぽろへの信号弾が放たれた北海道シジシー30周年祝賀会

2010/09/18 05:54

食品スーパーの共同仕入れ会社、北海道シジシーが創業30年を迎えた。9月16日には札幌パークホテルで関係者や来賓など約600人が参加して、盛大に30周年を祝った。 北海道シジシーの本部にあたるシジシージャパンは、中小スーパーが協力して助け合いなが…

ビッグハウス「エクストラ店」がリニューアルオープン

2010/09/11 06:53

アークスグループのラルズは、9月10日にビッグハウスエクストラ店をリニューアルオープンした。同店は、2004年の開業。オープン以来ラルズで最も売上げの多い店舗だが、既に6年が経過したため商品構成などを見直し、ナンバー1店舗の地位をより強固にして…