地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

アークスが次世代ITシステムに15億円投資

2011/01/10 09:02

アークスは、3月に次世代ITシステムを導入、9月から本格稼動させる。商品調達を含めて一括管理によってアークス傘下7社の機動力をより高めていく。当面の投資は15億円になる。 同社のITシステムは、これまで各社各店舗の売上げ実績等についての…

道内の牛乳販売シェアでよつ葉の背中を捉えたセイコーマート

2011/01/07 07:12

 セイコーマートの道内牛乳販売シェアが農協系統組織の乳業会社で道内ナンバーワンのよつ葉乳業にヒタヒタと迫っている。シェアの差は二桁を切り一桁台に入っている。数年後には逆転する可能性もある。  セイコーマートはコンビニというよりも生活ライフラインを…

アークス横山清社長『創発現象で流通界の旗手になる』

2011/01/01 10:55

毎年12月になると、アークスの横山清社長は新年度を迎えるアークスのモットーを自ら毛筆でしたためる。昨年は『恐慌前夜』をキーワードにしたが、今年の核になる言葉として『創発の力』を選んだ。 毎年、練習もせずに一気に書いてしまうというが、20…

道内1000店目に繋がる原点、セイコーマート1号店はここから始まった

2010/12/29 09:10

セイコーマートは、12月25日に道内1000店目となる「江別幸町店」をオープンさせた。1971年に1号店が開店して以来40年で大台に乗せた。セイコーマート1000店へ連綿と繋がったのは1号店があったからこそ。原点となるセイコーマート1号店とはど…

コープさっぽろが地方出店を凍結、札幌市内に出店回帰

2010/12/24 07:48

コープさっぽろは、地方出店を当面凍結することを決めた。11月末に出店した幕別町札内の「札内店」を最後に今後2~3年は札幌市内に出店エリアを限定、合わせて協同購入などを強化していく方針に切り替えた。 既に土地を購入した八雲町の出店計画を取…

北雄ラッキー桐生泰夫会長のファン客掴む「10分の3戦略」

2010/12/22 07:39

 食品スーパーは、ディスカウント合戦を繰り広げているが、北雄ラッキーの桐生泰夫会長は「まだ3年から5年はディスカウントが続く」と見ている。体力勝負、消耗戦と言われるディスウカント合戦には一線を画す北雄ラッキーだが、桐生会長はなぜディスカウント戦線と距…

丸井今井はヨドバシカメラへの売却で大通ゾーン再生を

2010/12/20 07:34

来年3月12日に開通する札幌駅前通地下歩行空間で、札幌駅前と大通間の回遊性が高まり、薄暮化している大通商業ゾーンの賑わいが復活すると期待されている。しかし、迎える大通ゾーンには新たな投資案件がなく消費者を引き付ける魅力度には乏しい。新たな商業施設…

「ビッグ」と「エクスプレス」で高まるアークスとイオンの緊張

2010/12/17 08:36

「エクスプレスって、聞いてびっくりした」――と、言うのは、マックスバリュ北海道の幹部だ。それもそのはず、12月16日にアークスグループのラルズがオープンさせた札幌市北区新川西の店舗名が『スーパーアークスエクスプレス』。マックスバリュは既に『ザ・…

コープさっぽろVS.フクハラ「札内の変」本番突入

2010/12/16 06:22

コープさっぽろは、11月26日に幕別町札内に札内店をオープンさせた。十勝国道と呼ばれる38号線を挟んで南側にはフクハラの食品スーパーがある。立地を巡って双方にシコリを残した“札内の変”の発火点であり、文字通り38度線を挟んだ南北対決になる。 …

橋本昭夫弁護士が語る終結間近「丸井今井の民事再生」

2010/12/15 06:46

丸井今井の民事再生申請からほぼ2年、最後まで残っていた旭川店が売却され、来年春ころには民事再生が終結する。申請代理人として三越伊勢丹への売却などを進めてきた橋本大川合同法律事務所の橋本昭夫弁護士に、終結を間近に控えた現在の心境を聞いた。 …