地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

旭友ストアー旧店舗に西條「ファッションベストム」とふじ「ベストプライス」が出店

2011/02/14 07:26

旭川が地盤の旭友ストアーが事業を清算してほぼ1年、旭友の旧店舗や敷地を利用した後継店舗の出店が活発になってきた。同じく旭川地盤の「ふじ」は、今年8月にも旭友の店舗跡地に出店する。(写真は旭友ストアー旧東光店に居抜き出店した西條のファッションベス…

食品スーパー「フードD」草創期、豊岡憲治社長が時代を切り取った系譜

2011/02/12 08:45

 地場中堅食品スーパーとして高質化を打ち出し、地場大手スーパーとの対抗軸を探ろうとしている豊月(本部・苫小牧市)。芦別の菓子店から始まった豊月は、現社長の豊岡憲治氏(64)が食品スーパーへ転換し地歩を築いてきた。豊岡社長がスーパー展開を本格化させた…

2011年北海道の流通勢力図を決する旭川の流通局地戦

2011/02/04 07:50

「2011年、北海道の流通界は旭川の再編から始まる」――道内で一番競争が激しいと言われる旭川で今年、店舗統廃合を含めたM&Aの嵐が本格化しそうだ。旭川を舞台にした流通局地戦が、道内全体のパワーバランスを占うシグナルになることは間違いない。  旭川…

社歌で送られたホーマック会長石黒靖尋氏の社葬に約2000人が参列

2011/02/02 07:55

 ホーマック創業者で1月13日に死去した石黒靖尋会長(74)の社葬が、2月1日札幌パークホテルで行われた。取引先など約2000人が出席、故人と最後のお別れをした。ホーマックのユニフォームを着た社員代表らが社歌を歌って見送るなど約2時間の社葬は、石黒…

決算期間近の1月に襲った大雪に泣いた食品スーパーの恨み節

2011/02/01 07:25

 記録的な大雪が続く北海道、札幌も例年の倍にもなる積雪が街中を覆っている。同じ札幌市内でも降雪量に差があるが、この大雪に泣いているのがスーパーだ。とりわけ、広域商圏のスーパーではその影響が大きいという。  江別市内に店舗がある某食品スーパー社長は…

アークス横山清社長とコープさっぽろ大見英明理事長が90分極秘会談

2011/01/23 10:57

アークスの横山清社長(75)とコープさっぽろの大見英明理事長(52)が昨年末にアークス本社で会談していたことが明らかになった。大見理事長からの申し入れで2人だけの会談となったものだが、道内食品スーパーの2強として戦っているトップ同士が1時間半以…

フードDが札幌・手稲前田に「高質食品スーパー」9月出店

2011/01/22 05:44

 苫小牧を本拠に食品スーパーを展開している豊月は、今年9月に札幌市手稲区前田に新店舗を出店する。既に江別市大麻や苫小牧日新町で出店している“高質スーパー”のタイプで総菜類などを充実させる。周辺には競合店が多いが、豊岡憲治社長は、「客層が違うので他店…

アークスが次世代ITシステムに15億円投資

2011/01/10 09:02

アークスは、3月に次世代ITシステムを導入、9月から本格稼動させる。商品調達を含めて一括管理によってアークス傘下7社の機動力をより高めていく。当面の投資は15億円になる。 同社のITシステムは、これまで各社各店舗の売上げ実績等についての…

道内の牛乳販売シェアでよつ葉の背中を捉えたセイコーマート

2011/01/07 07:12

 セイコーマートの道内牛乳販売シェアが農協系統組織の乳業会社で道内ナンバーワンのよつ葉乳業にヒタヒタと迫っている。シェアの差は二桁を切り一桁台に入っている。数年後には逆転する可能性もある。  セイコーマートはコンビニというよりも生活ライフラインを…

アークス横山清社長『創発現象で流通界の旗手になる』

2011/01/01 10:55

毎年12月になると、アークスの横山清社長は新年度を迎えるアークスのモットーを自ら毛筆でしたためる。昨年は『恐慌前夜』をキーワードにしたが、今年の核になる言葉として『創発の力』を選んだ。 毎年、練習もせずに一気に書いてしまうというが、20…