ホーマック(本社・札幌市)が来春オープンの予定で上江別店(江別市上江別429番地)の大規模小売店舗立地法の届出を道の石狩振興局に行った。届出日は8月28日で告示されたのは9月13日。同店の店舗面積は5293㎡で通常タイプのホーマック店舗になりそうだ。
 
 ホーマックが進出するのは江別市上江別で、一帯は2009年にオープンしたマックスバリュ北海道の上江別店やケーズデンキ江別店が並ぶ地域。
 店舗を設置するのは三菱UFJリース(東京都千代田区)でホーマックは土地建物を賃借して営業する。
 
 店舗面積は5293㎡で駐車場の収容台数は199台、駐輪場の収容台数は143台。
 店舗新設日は、2014年4月29日の予定。営業時刻は午前6時半から午後9時の間となっている。
 ホーマックの江別市内店舗は元江別店(元江別)と江別店(野幌松並町)の2店舗がある。