ホーマック(本社・札幌市)と乙部町に店舗がある食品スーパー、ブンテンは江差町にショッピングセンターを建設する。同町伏木戸町にある道南土木の土地に店舗を建設、10月にオープンさせる予定。
  

 ショッピングセンターの店舗総面積は、約5300㎡。ホーマックが約4000㎡、ブンテンが約1200㎡、ドコモショツプ135㎡で構成される。
 食品スーパーのブンテンは乙部町に1店舗を展開しており今回2店舗目。「地域に応じたオーソドックスな店舗とする」(打越富香美代表取締役)考えだが、乙部町の店舗スタイルを踏襲するかは未定としている。
 ホーマックは、標準店の面積で桧山地域での出店は初めて。ドコモショップは道南土木が運営する。
 オープン日時は10月13日の予定。


1人の方が「この記事が参考になった」と言っています。