アークスの2012年3月~11月の第3四半期決算は、売上高3176億7500万円、営業利益94億1700万円、経常利益101億200万円で純利益は62億7000万円だった。売上高や営業・経常利益ともに前年第3四半期比で30%以上増加したが、純利益は負ののれん発生益が減少したことを受けて46%減少した。
 
 第3四半期の店舗数は290。内訳は北海道207、青森31、岩手49、秋田2、宮城1。ユニバースや網走の篠原商店の売上げがフルに寄与し、この期から完全子会社になったジョイスの売上げが加わり売上高は32・6%増になった。この期の負ののれん代発生益は10億2300万円。前期のユニバース、篠原商店の83億200万円から大幅に減ったため純利益を押し下げた。
 
 純資産は1036億4400万円で自己資本比率は前期比0・8ポイント減の58・7%。現預金は約222億円、長短借入金は約160億円で無借金経営の状態になっている。
 
 通期は、売上高4390億円、営業利益140億円、経常利益150億円、純利益84億円を据え置いた。