イオン北海道(本社・札幌市白石区)の4月度売上高前年比が7日、公表された。既存店売上高は前年同月比99・2%で前年を割り込んだ。前年よりも土曜日が1回少なかったことも要因。IMG_6407(写真は、イオン苗穂店)

 全店売上高も同じ99・2%だった。部門別の売上高前年比は次の通り。
■衣料(レディス、服飾、キッズ、インナー、メンズ)
既存店 96・4% 全店 96・4%
■食品(グロサリー、デイリー、農産、水産、畜産、デリカ、催事)
既存店 100・0% 全店 100・0%
■住居余暇(家電、文具、サイクル、携帯電話、ホームファッション、ヘルス&ビューティケア)
既存店 99・7% 全店 99・7%

 同社は7日、同日付の人事異動も公表した。(一部敬称略)
▽執行役員営業本部副本部長(執行役員営業本部道央第2事業部長)関矢充
※関矢氏は、5月22日開催予定の定時株主総会及び取締役会の決議を経て取締役に就任予定。
▽営業本部道央第2事業部長(営業本部)羽牟(はむろ)秀幸
※羽牟氏は、5月22日開催予定の取締役会の決議を経て執行役員に就任予定。