生活協同組合コープさっぽろ(本部・札幌市西区)の組合員が2月1日で170万人を突破した。IMG_0936(写真は、コープさっぽろ本部)

 コープさっぽろは、1965年に札幌市民生協として設立され、1990年の設立25周年で生活協同組合市民生協コープさっぽろに名称を変更した。2016年4月12日に組合員160万人を達成、1年10ヵ月で10万人増加して170万人を超えた。
 北海道の総世帯数は276万1826万世帯(2017年1月1日現在)で、1世帯1人が加入していると換算すると、約6割が組合員になっていることになる。