ホームセンターを展開しているLIXILビバ(本社・埼玉県さいたま市)が出店準備を進めていた大型ホームセンター「スーパービバホーム(略称SVH)白石本通店」(札幌市白石区本通20丁目南5ほか)が、3月下旬にオープンする。建物はほぼ完成しており、今後商品搬入が進み開業に向けて最終段階を迎える。DSC_8090(写真は、オープンを待つスーパービバホーム白石本通店)

「SVH白石本通店」は、清水建設のグループ会社である建機レンタルのエスシー・マシーナリ北海道機械センターの跡地を利用して建設された。店舗設置者は、芙蓉総合リース(本社・東京都千代田区)で、LIXILビバが建物を賃借して運営する。店舗の設計、監理は浅沼組東京本店(東京都港区)、施工は浅沼組北海道支店(札幌市豊平区)が担当した。

 敷地面積は、約5843坪(1万9285㎡)で、2階建ての生活館と平屋の資材館で構成される。生活館の2階は駐車場として利用され、店舗面積は生活館が1787坪(5909㎡)、資材館が747坪(2471㎡)の合計2535坪(8381㎡)。国道12号線沿いにあるが、店舗正面は仲通り側で駐車場も仲通り側に配置されている。

「SVH」は、プロフェッショナルから一般消費者までを対象にした大型ホームセンターで、道内での単独路面店は、2013年3月1日にオープンした「手稲富丘店」(札幌市手稲区)、同年12月7日にオープンした「清田羊ヶ丘通店」(同市清田区)以来、5年ぶりの新店。
 なお、「SVH白石本通店」の開業により、LIXILビバの道内店舗はSVH4店舗、通常タイプのホームセンター「ビバホーム」(VH)4店舗の合計8店舗になる。
※2018年2月8日記事一部修正…所在地は札幌市白石区本通20丁目南5です。20丁目が欠落していました。お詫びして訂正いたします。


22人の方が「この記事が参考になった」と言っています。