アークス(本社・札幌市中央区)グループの福原(同・帯広市)は、東洋印刷(同・同)と共同で福原の食品スーパー店舗のお買い得情報やチラシなどが閲覧できるスマートフォン向け公式アプリを開発した。アプリをダウンロードすれば、ホームページで探す手間が省けるほか様々な情報を得ることができ利便性が高まる。アプリは20日から提供している。01_750x1334(写真は、福原が提供を始めた『フクプリ』)

 このアプリは、『フクプリ』と名付けられ、買い物客がよく行く福原の店舗(フクハラ、ビッグハウス)を登録すると、チラシやその店のお買い得情報、オススメ商品の紹介、クイズゲーム、キャンペーン情報、レシピ紹介などの情報に接することができる。

『フクプリ』をダウンロードして会員登録すると、アブリを利用するたびにアプリ内限定の『アプリコイン』を貯めることができ、5000コインを貯めるとアークス商品券500円分と交換できる特典もある。

 福原では半年間で1万人のダウンロードを見込んでいる。なお、福原と東洋印刷では、今後利用者の声を聞きながら求人情報などの機能を順次追加していく考え。