菓子製造販売のもりもと(本社・千歳市)は、12日(金)から28日(日)まで旬のいちごを使用した「いちごまつり」を開催する。春らしいいちごづくしの商品を和菓子、洋菓子、パンの3部門で展開する。縺・■縺薙y逕サ蜒・16ichigodaifuku1
縺・■縺薙y逕サ蜒・1801ichigojyamupan(写真は、いちご大福=上といちごジャムパン)

「いちごまつり」は、もりもとの新春を告げる定番企画。今回、よりバリエーションを広げて開催する。3部門に期間限定商品が登場、北海道産いちごを使用したスイーツやいちごの増量商品など旬をたっぷりと楽しめる。

 新商品として1g=1・5円のはかり売りパンの「いちごジャムパン」が加わる。柔らかなパンで自家製いちごジャムをたっぷり包んだ小さな本格派パン。また、大粒のいちごを白あんと柔らかな求肥で包んでいちごの酸味を活かした「いちご大福」(1個190円)、いちごまつり特別企画として価格を据え置いていちごを増量した「いちごの王様ショート」(430円)、「いちごロール」(1500円)など多数が用意されている。価格は税込。


3人の方が「この記事が参考になった」と言っています。