セコマ(本社・札幌市中央区)は、11月1日付でコンビニエンス事業を事業承継させるため会社分割を行い、セイコーマート(同・同)を設立した。セイコーマートが「セイコーマート」チェーン本部と店舗運営事業などを行い、セコマは事業持ち株会社としてグループ会社の管理や不動産賃貸などを行う。IMG_7614(写真は、セコマとセイコーマートの本社が入るビル)

 セコマの資本金は、約4億2000万円でセイコーマートの資本金は約1000万円。従業員数はセコマが約80人、セイコーマートは約250人の体制になる。丸谷智保セコマ社長がセイコーマート社長も兼務する。豊富牛乳公社や北燦食品などグループ26社のセコマ出資比率に変化はない。