コンビニエンスストア「セブンーイレブン」の新店舗が、札幌市東区本町1条9丁目の北13条北郷通沿いに建設されている。11月下旬にオープンする見通し。IMG_8643 (2)(写真は、11月上旬にオープンするセイコーマート本町1条店)
IMG_8640 (2)(写真は、本町1条9丁目で建設されているセブン―イレブン新店舗。こちらは11月下旬のオープン)

 新店舗の建設場所は、昨年まで個人住宅のあったところで、北13条北郷通沿いの北郷方面に向かう車線沿い。斜め向かいには、ガソリンスタンドの三和興産東栄SSがある。店舗の建築主は、東和開発(札幌市東区)、設計、監理は計画工房一級建築士事務所(同)、施工は松本組(函館市)。

 セブンーイレブン新店舗から約100m離れた北13条北郷通沿いには、「セイコーマート本町1条店」(東区本町1条8丁目1―1)の建設が進んでいる。旧「セイコーマートふかだ店」の建て替え店舗で11月上旬にオープンする。2店舗とも北13条北郷通の北郷方面車線沿いに位置し、セコマとセブンの距離は100mと離れていない。集客競争の典型的な店舗となりそうだ。



7人の方が「この記事が参考になった」と言っています。