ツルハ(本社・札幌市東区)は、空知郡南幌町に「ツルハドラッグ南幌店」(中央2丁目)を新設する。現在、整地工事に入っており12月初旬にオープンさせる。ツルハはこれまで南幌町には店舗がなかった。DSCN6664(写真は、ツルハドラッグ南幌店の建設現場)

 新店舗は、ホームコンビニの「ホーマックニコット南幌店」に隣接して建設する。設計・監理はマキタ設計事務所(札幌市白石区)で施工はエスデー建設(旭川市)。建築主はJA三井リース(本社・東京都中央区)。ツルハが店舗を賃借する。店舗面積は大規模小売店舗立地法の届け出が必要のない330坪(1000㎡)以下で、同社の標準フォーマット店舗。工期は8月中旬から12月初旬。

 南幌町内のドラッグストアはホクレン商事(本社・札幌市北区)が運営する「エーコープなんぽろ店」(栄町1丁目3―3)内の「ココカラファイン南幌店」のみだった。ツルハは同町初進出で、ドラッグストアの路面店は町内で初めて。


5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。