ダイイチ(本社・帯広市)は、旭川市内の「東光店」(東光12条6丁目)をリニューアルする。秋口に一時閉店して大規模改装する予定だが、移転建て替えする可能性もある。IMG_5640(写真は、帯広市南20条西1丁目のダイイチ本社)

 ダイイチが、今期(2017年9月期)リニューアルするのは、7月の「札内店」(幕別町)、8月の「白樺店」(帯広市)、それに「東光店」の3店舗。札内店と白樺店は小幅なリニューアルにとどまる見通しだが、「東光店」は大規模なリニューアルになりそう。

 鈴木達雄社長は、「投資は6億円程度を予定している。什器、備品、品揃えを一新するが、場合によっては移転して建て替える可能性もある」と話す。

 一時閉店の時期は9~10月ころで、リニューアルオープンは年末商戦に間に合わせる。ダイイチ東光店に近接して道北アークス(本社・旭川市)の「ビッグハウス東光店」(東光10条7丁目)があるが、同店は店舗駐車場を利用して来年1月に新店舗を建設することにしている。
 旭川・東光でダイイチと道北アークスが火花を散らして対決することになる。


18人の方が「この記事が参考になった」と言っています。