コープさっぽろ(本部・札幌市西区)は、深川市の「コープさっぽろ深川店」をスクラップ&ビルドする。現店舗が老朽化しているためで、約1㎞東に離れた場所に移転して新築する。オープン予定日は2017年12月12日。IMG_0937 (2)(写真は、コープさっぽろ本部)

 現在の「深川店」は、深川市1条5番地に立地している。店舗面積は約500坪と狭く、築41年経過して老朽化しているため移転して同市1条15番16に新店舗を構えることにした。現店舗はコープさっぽろの保有物件だが、新店舗は大印深川地方卸売市場が設置してコープさっぽろが賃借する。

 店舗面積を約840坪に広げ、昨年移転建て替えした札幌市白石区の「本通店」、西区の「二十四軒店」とほぼ同じ規模にする。駐車場の収容台数は123台、営業時間は最大で午前7時から午前0時。


10人の方が「この記事が参考になった」と言っています。