アークス(本社・札幌市中央区)の子会社ラルズ(同・同)は、小樽市緑町の「スーパーチェーンシガ手宮店」を改装し30日に「ラルズマート手宮店」としてオープンさせる。24日午後から休業し5日間かけて生鮮売場やデリカ売場を強化する。IMG_2619(写真は、改装工事に入ったスーパーチェーンシガ手宮店)

 ラルズは、昨年2月に丸しめ志賀商店(余市町)からスーパーマーケット部門13店舗を取得、旧来の店舗名である「スーパーチェーンシガ」の屋号で運営を続けている。昨年10月には「スーパーチェーンシガ奥沢店」(小樽市奥沢2丁目)を「スーパーアークス奥沢店」にリニューアルするなど店舗改装に合わせて屋号の転換を図っている。

「スーパーチェーンシガ手宮店」は、1994年10月に開業。築23年目の今年、大規模リニューアルを行うタイミングで「ラルズマート手宮店」に転換することにした。
 売場面積は、約297坪。生鮮売場では、水産コーナーに小樽・余市の漁港から直送した鮮度・味の良い魚貝類を充実させ、お客の要望が多い魚の二枚おろし、三枚おろし、頭取りなど調理を無料でサービスする。

 デリカ売場を拡大し夕方以降に出来立て商品を充実させる。また、子どもと一緒に買い物を楽しんでもらうため「お子様RARAカード」(スタンプカード)も導入する。
 従来からラルズが運営していた「桂岡店」(小樽市桂岡町)と合わせて、小樽市内では2店舗目の「ラルズマート」になる。


8人の方が「この記事が参考になった」と言っています。