ツルハ(本社・札幌市東区)はきょう15日、「北広島中央店」(北広島市中央5丁目6)をオープンさせる。北広島市内では同社3店舗目の店舗になる。店舗は、JR北広島市駅東口のすぐ近くに立地している。IMG_0710(写真は、きょうオープンするツルハドラッグ北広島中央店)

 ツルハは、12月に入って1日に「手稲曙3条店」、8日に「手稲星置駅前店」をオープンさせており、今回の「北広島中央店」で3週連続の新規出店になる。
 同社は北広島市内では、大曲地区の商業施設インターヴィレッジ大曲に「北広島大曲店」、美沢地区では、しまむら、マックスバリュ北海道などと「北広島店」を展開している。JR駅に近接した「北広島中央店」で新たな需要を掘り起こす。
  
 ツルハは、2016年5月期末で道内に358店舗を展開、今期は新規出店17店舗、閉店2店舗の純増15店舗を予定しており期末373店舗を計画している。なお、道内ドラッグストア2位のサッポロドラッグストアー(同・札幌市北区)も同市内に3店舗を展開しているが、駅周辺には店舗がない。


5人の方が「この記事が参考になった」と言っています。