産直(本社・札幌市厚別区)とサッポロドラッグストアー(同・同市北区)は10日、北広島市大曲末広1丁目に食品スーパーとドラッグストアのコンビネーション出店をした。商業施設セリオおおまがりの居抜き出店で、午前10時のオープンから約150台収容の駐車場は閉店の午後7時まで終日混み合った。IMG_9868
IMG_9866(写真上は産直生鮮市場大曲店の青果コーナー、写真下はサツドラのエゾクラブ公式キャラクター、ウーピーも来店したセリオおおまがり店)

 店舗面積約400坪を産直とサッポロドラッグストアーが半分ずつ使用している「産直生鮮市場大曲店」は、従来の生鮮市場と同様の売場展開。レジは支払いセルフレジが6台、通常レジが2台の合計8台。
 
「サツドラセリオおおまがり店」は、化粧品、医薬品、日用品、家庭用品を揃えている。サツドラ店舗としては道内で185店舗目になる。10日から13日までオープンセールを実施、医薬品10%割引などを実施している。
 営業時間は両店ともに午前10時から午後7時。


6人の方が「この記事が参考になった」と言っています。