ホームセンターのコメリ(本社・新潟市南区)は、2017年5月1日オープンの予定で「コメリパワー旭川宮前店」(旭川市宮前1条3丁目6番地)を建設する。道が9日に告示した大規模小売店舗立地法の規定による新設届出によって分かった。IMG_4926(写真は、今年4月末にオープンしたコメリパワー帯広南店)

「コメリパワー旭川宮前店」の敷地面積は2万4983㎡、店舗面積は9897㎡。集客予定範囲は店舗から半径3㎞の旭川市内。1日当たり約3600人の集客を予想している。駐車場の収容台数は、272台。営業予定時間は午前7時から午後9時45分。「コメリパワー旭川宮前店」は、当初今年10月のオープンを予定していたが、約半年遅れる見込み。

 なお、コメリの大型ホームセンター、店舗面積9000㎡以上のパワー業態店舗は、道内6店舗目になる。これまでに2014年12月に1号店としてオープンした「苫小牧東店」(苫小牧市)、15年4月の「砂川店(砂川市)、16年4月の「帯広南店」(帯広市)が営業している。現在建設中のパワー店舗は、今年10月13日予定の「苫小牧西店」(苫小牧市)、来年1月20日予定の「岩見沢店」の2店舗。
 道内地盤のホームセンター、DCMホーマック(本社・札幌市厚別区)は、旭川市内に5店舗を展開している。


11人の方が「この記事が参考になった」と言っています。