札幌市や札幌商工会議所、日本政策投資銀行などが出資する札幌都市開発(本社・札幌市中央区)は28日(木)、さっぽろ地下街オーロラタウンに「MUJIcom」(ムジコム)をオープンさせる。市役所出口や札幌テレビ塔に近い東方向の場所で、より身近な無印良品がコンセプトの「MUJIcom」は、北海道初出店。IMG_1358(写真は、28日のオープンを待つ「MUJIcom」の店舗)

 良品計画(本社・東京都豊島区)が製造販売する「MUJI(無印良品)」は、衣料品や家庭用品、食品など約7000品目。現在、「MUJI」店舗は、札幌市内に10店舗ある(札幌ステラプレイス、札幌パルコ、イオンモール札幌発寒、同平岡、西友旭ヶ丘、同清田、同平岸、同厚別、同手稲、新さっぽろデュオ)。
 
 さっぽろ地下街オーロラタウンの店舗は11店舗目で「MUJIcom」としては初出店となる。取扱いのアイテムは、生活雑貨や衣服、化粧品、ステーショナリー、食品などで店舗面積は約72坪。営業時間は午前10時~午後8時。
 28日から31日(日)までの4日間は、オープンキャンペーンを実施。無印良品のベストセラーアイテムが10%引きになる。


8人の方が「この記事が参考になった」と言っています。