サッポロドラッグストアー(本社・札幌市北区)は、きょう17日(木)午前10時に「狸小路大王ビル店」(札幌市中央区南2条西5丁目)をオープンさせる。狸小路商店街5丁目のパチンコ店「BIG大王狸小路店」跡に居抜きで出店するめもので、これで同社の狸小路商店街の店舗は6月の初出店から一挙に3店舗になる。DSC_7507(写真は、サッポロドラッグストアー「狸小路大王ビル店」)

 サッポロドラッグストアーの店舗は、閉店したパチンコ店の1~3階部分を使う。1階は薬、2階は化粧品、3階は食品と日用雑貨となっている。
 
 同社は、インバウンド(外国人観光客)対応の免税店として狸小路商店街5丁目に6月10日に居抜き出店、また4丁目には同月25日に出店した。今回の店舗は、インバウンドと地元客の両需要に対応した店舗とする予定だが、同商店街にわずか3ヵ月で一挙に3店舗体制を確保したことになる。