ディスカウントストアのトライアルカンパニー(本社・福岡市)が建設を進めていた「スーパーセンタートライアル千歳清流店」(千歳市清流2丁目)がきょう29日午前9時30分にオープンする。均衡が保たれていた千歳市内の食品スーパー市場で低価格競争が激しくなりそうだ。
 
 「スーパーセンタートライアル千歳清流店」は、千歳市清流2丁目に立地、周辺には新興の住宅街が広がる。子育て世代も多く、消費増税によって強まっている低価格志向のニーズをキャッチして売上げを伸ばすものと見られる。店舗面積は約3900㎡。
 
 トライアルカンパニーは、24日にも「苫小牧東店」(苫小牧市柳町1丁目)を新築オープンさせている。千歳にも新店舗を作ることで、既存の「恵庭店」(恵庭市戸磯)や「苫小牧店」(苫小牧市字糸井)、「大成店」(同市大成町1丁目)までトライアル5店舗が一直線でつながる「トライアルライン」が出現することになる。千歳清流店のオープンチラシは、http://www.trial-net.co.jp/try-net/pdf/0729-0803_317_o.pdf


1人の方が「この記事が参考になった」と言っています。